装々ライブ㏌5/8 アンティーク着物の袖が短いを解決 裄の出し方とお尻の当て布のつけ方

スポンサーリンク
和裁士の仕事

 着物仕立て装々です。

あっという間にGWも終わってしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

きょうは装々ライブの予告です。

装々さんの最近の仕事

 最近は舞台衣装の単衣着物の裄丈直しと居敷当て付けを何枚かしています。

上の写真の着物全部丈直しと居敷当てつけをしています。

下の長いほうが丈出しが済んだ方です。4.5cm大きくなりなした。

 着物は呉服屋さんで高価なお誂え(自分のサイズに合わせて仕立ててもらう事)のものが最高なのですが、

アンティークショップやリサイクルショップで買った着物でも十分に楽しむ事が出来ます。

古着の着物はサイズが小さい事が多いので、今回は裄丈の直し方をYouTubeライブで解説します。

YouTubeライブ

5/8(土)13:00〜配信しました。見に来てくださった方ありがとうございます。

うっかり動画を削除してしまったので、居敷当ての解説動画は

またUPしようと思います。ご参加くださった皆さま、申し訳ありません。

スポンサーリンク

着物仕立て装々Youtubeチャンネルはこちらから↓

どうしても気に入った柄の着物なのにサイズが小さくて着れないという時は是非チャレンジしてみてください。

裄直しのついでに単衣着物に必須の居敷当て(尻当て布)の付け方も解説します。

居敷当てがあると背縫いのお尻の部分が長持ちするので

付けておきたいですね。

今回も写真のように大きい居敷当てを付けます。特に夏の透ける絽や紗ような着物は

透けてしまうので腰下全部に付けるのが好きです。

着物や長襦袢はお尻の縫い割れと袖付の解れが2大ダメージですから、最初からちゃんと補強しておくと良いですよ。

透けないように付けるのがコツ

スポンサーリンク

今の時期どんな着物を着るの?

 そろそろ袷着物では暑い季節がやってきました。通常6月から単衣着物を着るのですが、暑がりさんにはもう既に袷着物は暑いですよね。

まだ5月ですが、暖かい日は単衣着物でもいいと思います。

基本的に着物は季節の先取りは良いとされています。

暑いのを我慢している必要はありません。

洋服だって暖かい日には、1枚少なく着たり

薄手の物をチョイスしますよね。着物だって同じです。

難しく考える必要はないんです。

スポンサーリンク

 長襦袢もそうです。暖かい日は単衣の長襦袢。ちょっと涼しい日は袷の長襦袢。それで良い。

着物と長襦袢、両方袷か単衣かを絶対に合わせる必要はありません。普段着は特にね。

もし貴方が叙勲を頂きに皇居へお越しになるのではないのなら

気に入った着物を好きな様に着たらいいとおもいます。

結婚式やお葬式など公式な場だけはちゃんと格のあった着物を着ましょう。

 着物で気をつけるのは右前にならない事だけ。これだけは守って頂きまして、是非着物を楽しんで頂きたいと思います。

最期まで読んで下さってありがとうございます。

着物仕立て装々でした。

スポンサーリンク

装々さん人気の動画↓

着物仕立て装々 BASE店のお知らせ

装々さん製作、プロデュースの作品を
BASE店に出品しています。ぜひ見に来てください。

↑クリックするとショップへとびます↑

スポンサーリンク
【古い帯の利用法】帯のリメイク 袋帯でバッグを作る 作り方を解説します
単衣羽織の作り方解説 寸法の決め方と印付け
【自分で帯を洗う?!】リメイク作品を作る前に帯を洗います 画像あり
【古い帯の利用法】袋帯のリメイクバッグ 金の小花柄の帯でバッグを作るとこうなった
【保存版】プロの裁縫道具紹介 国家検定一級和裁士おすすめの和裁道具 
【古い帯の利用法】着物の帯を使ったリメイクバッグ ポシェットにもなるクラッチバッグ
【一日で簡単リメイク】留袖からモモンガコート 
【着物リメイク】簡単ワンピースの作り方 洗える着物をリメイクして簡単サマードレス 型紙なしのロックミシンいらず!
超簡単!着物のリメイク カーディガンやジャケット代わりのモモンガコート
【浴衣の作り方】ゆかたの印付け サイズを解説します 初めてのゆかた作り応援
フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました