【古い帯の利用法】着物の帯を使ったリメイクバッグ ポシェットにもなるクラッチバッグ

スポンサーリンク
帯のリメイク

着物の帯を使ったリメイクバッグ ポシェットにもなるクラッチバッグをつくりました

 

 こんにちは。着物仕立て装々です。

 今回は作り方の動画でも、販売でも人気№1 クラッチバッグの紹介です。

 

毎日ガシガシ 作っています。

 

Youtubeのコメント欄から結婚式に出席するために クラッチバッグとサブバッグを作りたいので 作り方を教えて下さいとのリクエストいただきました。

クラッチバッグとサブバッグ、ふくさ代わりになる数寄屋袋を作っていこうと思います。

スポンサーリンク

今回はポシェットにもなるクラッチバッグの紹介

 元の袋帯はこちらです。若い方がさわやかな色の訪問着などに合わせたら素敵になりそうな帯ですね。

そんなわけで作ってみたのが こちらです↓

クラッチバッグにしたときに気にならない様にストラップを付ける金具は内側につけてみました。

クラッチバッグの作り方はこちらです↓

【着物の帯でクラッチバッグ】型紙なし袋帯のリメイククラッチバッグの作り方  ポシェットにもなるよ 

同じ作り方のクラッチバッグはこちらです↓ 完売しました

 

 ↑こちらの3点はお買い上げいただきました。気に入って頂けたようで嬉しいです。

ありがとうございました。

さらに別の帯で

こちらの帯を使ったらこうなりました

 

チェーンやストラップ、タッセルなどつけても色々な表情に変化するので 使いやすいバッグです。着物はもちろんドレスやカジュアルな服装でも合うのがいいですよね!

スポンサーリンク

好評 クラッチバッグの作り方はこちらです↓

帯の洗い方はこちらから

【自分で帯を洗う?!】リメイク作品を作る前に帯を洗いますか? 袋帯や名古屋帯をたくさん洗ってみた じっくり解説します 新作バッグも紹介します

帯のリメイクバッグ 下準備のやり方はこちらです↓

着物仕立て装々 BASE店のお知らせ

装々さん製作、プロデュースの作品を
BASE店に出品しています。ぜひ見に来てください。

↑クリックするとショップへとびます↑

 ただいまこちらのクラッチバッグを販売しています↓

オーダーお問い合わせフォーム開設のお知らせ

 本当にありがたいことに装々に仕立てをお願いしたいと問い合わせをいただくようになりました。

大変勇気のある方が、電話をかけて下さったり、メールをくださるのですが

よりコンタクトを取りやすくするためにブログ内に問い合わせフォームを

開設しました。

 

トップページの

こちらのご注文のページをクリックしていただきますと

メールを送れますので、ご注文の問い合わせなどにご利用ください。

呉服屋さんを通すよりは仕立て代の節約になるかと思います。

もちろん呉服屋さんで着物の知識の勉強をしながら買うのもとっても大切ですけどね。

 

 いい呉服屋さんに出会えていない方、ネットで買った着物、サイズの合わなくなった着物の直しなど

お気軽に問い合わせください。

最後まで読んで下さってありがとうございます、着物仕立て装々でした。

メッセナゴヤ2020オンライン参加とオフィス装々開業しました
着物仕立て装々です。 2年ほど前から準備をしていました オフィス装々を2020年11/17開業することになりました。この日は天赦日と言って縁起の良い日だったのです。開業の相談に地元の商工会に伺いましたら、メッセナゴヤオンラインがあるか...
スポンサーリンク
【古い帯の利用法】帯のリメイク 袋帯でバッグを作る 作り方を解説します
単衣羽織の作り方解説 寸法の決め方と印付け
【自分で帯を洗う?!】リメイク作品を作る前に帯を洗います 画像あり
【古い帯の利用法】袋帯のリメイクバッグ 金の小花柄の帯でバッグを作るとこうなった
【保存版】プロの裁縫道具紹介 国家検定一級和裁士おすすめの和裁道具 

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました